W0102 社会福祉原論 科目最終試験 答案6題セット

会員1,080円 | 非会員1,296円
ダウンロード カートに入れる
ページ数7
閲覧数118
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    W0102 社会福祉原論

    科目最終試験のまとめ。

    レポート評価A、試験85点。

    テキストに即してすべて1000字強でまとめた答案6題です。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ①国民の側からみた社会福祉の目的と基本的な理念について説明しなさい。
    ②社会福祉サービス供給原則のうち、権利性と普遍性について、公的責任とかかわらせて述べなさい。
    ③社会福祉サービス供給原則のうち、総合性と地域性について、公的責任とかかわらせて述べなさい。
    ④社会福祉の政策主体とはなにか、その役割と責任はなにかについて述べなさい。
    ⑤社会福祉の対象である生活問題を社会問題論の観点から述べなさい。
    ⑥現代の生活問題を地域、家族、生活様式の変化の視点から明らかにし、社会福祉の果たす役割について説明しなさい。
    ①国民の側からみた社会福祉の目的と基本的な理念について説明しなさい。
     社会福祉の目的は国民の側からいえば生存権の保障である。日本国憲法25条1項では、「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」と、国民の生存権を謳っている。また、同条2項では、「国はすべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない」と、国民の生存権に対する国の保障義務について規定している。「健康で文化的な最低限度の生活」を保障することが第一の目的であるが..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。