体育1単位目

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数73
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    明星大学通信教育学部の2018年度に提出し、合格の評価をいただいたレポートです。
    「どうやって書けばいいのだろうか・・・」など悩んでいる方はどうぞ参考にしてみてください!
    悩むのわかります。まず、何から書けばいいかわからないですもんね。。。。最初に1字がわからない・・・・
    でも自分も経験をして、レポートを書いては直しをしてきました。
    何度も練って考えたレポートです!
    明星大学通信教育指定レポート用紙対応のため2000字前後で書いてあります。
    資料はwordとなっています。(編集にもつかえます)

    ★課題★
    人間の成長や健康の保持増進に運動やスポーツ活動が効果的である点を考察せよ。

    ★講評★
    よくまとめてある、レポートで、よく書けています。
     
    ぜひ、参考にしてください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    運動やスポーツ活動は、脳内のBDNFの増加やドーパミン分泌を増加させ、且つ判断力を涵養し心の成長を促すことが知られている。では、人間の成長や健康の保持に運動やスポーツ活動が効果的であるのか示していきたい。まず「人間の成長面」についてだが、成長には2つの側面がある。①身体面と②精神面(心)である。①身体面では、筋力が増加する、骨が形成されていくなど生まれてから成人になるまでの過程において、自然に強化されていったり、トレーニングなどで強化される身体機能の向上である。②精神面(心)は、社会生活・対人関係を通じて周囲と協調したり、自我を形成するなどの人格的な向上である。これらの成長と、成長の基盤となる健康の保持や増進には、生涯を通じて運動やスポーツ活動を実施することが効果的である。では、細かく見ていきたいと思う。まず、①身体面での「骨」は、瞬発的な動作や大きな筋力発揮を強いられる運動をすることにより骨組織に加わる力学的ストレスの大きさが骨量の高低に大きく関与する。エストロゲン(女性ホルモン)は、この力学的ストレスに対する骨の反応性を高めて骨量維持に貢献し、運動によって骨量増加効果に深く関与して..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。