学校教育職入門レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数218
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    評価Aです

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「現代の教師に求められる資質と私のなりたい教師像」
    1.現代の教師に求められる資質とは何か
     現代の教師に求められる資質は大変多岐にわたる。
     まずは、教師とはいえ人間であるため豊かな人間性が必要であろう。人権を尊重し、思いやりの心やボランティア精神が必要である。
     次に、当然教育者であるから児童や生徒、教育の在り方に関する適切な理解が必要である。
     また、教職という仕事に愛着があり誇りを持っていることが必要であろう。何事も好きであり誇りを持てるに越したことはない。
     さらに、教科指導、生徒指導のための知識・技能・態度を身につけておく必要がある。これは教師となる上で必要最低限の資質といえよう。
     そして、現代においては教師という仕事への社会的信頼は30年前と比べるとかなり低くなったといえよう。その分、生徒の親の教師に対する信頼度は低くなり、理不尽な要求・非難を云いたい放題行ってくる親(モンスターペアレンツ)も存在する。このような社会の中で教員としてやっていくためには、何か問題が生じた際にそれを解決していく能力、すなわち課題解決能力が必要である。さらに、生徒との人間関係は非常に大事である..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。