2018年 A判定 S0620 家庭科教育法 佛教大学 レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数81
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    2018年8月に書いた佛教大学の家庭科教育法のレポートです。
    設題は小学校家庭科で、対象とする学年(5年か6年)を示し、「題材の目標(ねらい)と指導計画」「本時の学習活動と指導上の留意点」「評価方法」からなる学習指導案を考えなさい。1.題材名2.対象学年3.題材の目標と指導計画4.学習活動と指導上の留意点及び評価方法として記述すること。です。
     指導案は「朝ごはんで元気いっぱいになろう」という題材で作成しました。参考文献もいくつか読み、色んな指導案を参考に書き上げ、A評価を頂きましたので、参考にして下されば幸いです。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    S0620 家庭科教育法 第 1 節題
    (1)
    第一節題 小学校家庭科で、対象とする学年(5年か6年)を示し、「題材の目標(ね
    らい)と指導計画」「本時の学習活動と指導上の留意点」「評価方法」からなる学習指
    導案を考えなさい。1.題材名 2.対象学年 3.題材の目標と指導計画 4.学習活動と指導上
    の留意点及び評価方法として記述すること。
    1. 日時 平成 30 年 9 月 1 日 第○校時
    2. 対象学年 小学校 第五学年 家庭科
    3. 題材名 「朝ごはんで元気いっぱいになろう」
    4. 題材の目標
    (関心・意欲・態度)自分の食生活を振り返り、朝食をとることにより学習や活動の
    ための準備ができることを知り、自分の体を作る食生活の重要性に関心を持つ。
    (創意工夫)朝食を手順良く作ることを考え、おいしく作る、楽しく食べるための工
    夫ができる。
    (技能)朝食を身近な食材を用い、安全に衛生面に配慮して短時間で作ることができ
    る。
    (知識・理解)
    ・朝食の大切さを知り、栄養のバランスを考えて食事を作ることの重要さを理解でき
    る。
    ・調理の特性を知る。野菜の種類に応じたゆで..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。