事例検討シート①

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数3,482
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    【事例シート①】
    平成   ●年 ●月 ●日現在 受講者氏名
       ●●    ●●
    事例タイトル 在宅生活の継続と不仲な家族との関わりについて
    利用者氏名 R・I 性別  男女 生年月日
      大正 ・ 昭和   4 年  5 月 11 日 (  94 歳)
    家族構成 家族図
    氏名 続柄 年齢 備考
    K・I 長男 71
    Y・I 五男 59
    O・J 知人 63 五男内縁の妻?
    家族関係等 経済状況
    本人・五男との二人暮らし。関係は非常に悪い。 年金:国民年金、月2.3万円 以前は長男が管理していたが、現在は五男が管理している。
    長男は他府県在住。月に1.2回帰省しているが、 日常生活費、介護保険サービス利用等については五男が支払いをして下さっている。
    五男には内緒にしている。本人との関係は、
    良好である。
    生活歴 K町の生まれ。1男5女の末っ子である。両親は専業農家であり小さい時から、畑仕事など、よく手伝いをしていた。
    女学校を卒業後、次姉の勤め先である、着物屋に女中として雇われる。24歳の時にお見合いにて夫と結婚、現在の住居に移り住む。
    夫は鉄道会社..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。