【社会福祉法人のあり方と課題】

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数1,648
ダウンロード数27
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    【社会福祉法人のあり方と課題】①
    わが国の社会福祉の実施体制のほとんどは社会福祉関係法に規定されており、公のみならず多数の民間組織によって担われている。
    その中でも介護保険制度が開始された平成12年7月時点、全国で指定事業所は5万8000ヶ所となっており、その内約半数弱が社会福祉
    法人であり、わが国の福祉サービス供給の要となっている。
    社会福祉法人は、社会福祉法第2条に定められた第一種社会福祉事業について、原則として国及び地方公共団体と並んで経営ができ
    る唯一の公益法人となっている。 その設立目的は、民間社会福祉事業の経営者の自主性を重んじ、民間の創意と自主性により組織の
    発展をはかり、また公..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。