【2019年版】美術概論 A判定レポート 佛教大学通信教育課程

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数193
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    設題
    【1-1】
    平成20年版小学校学習指導要領(図画工作)が目指している、児童の作品や活動における評価のあり方について論じなさい。その際、必ず、「新しい学力観」「評価基準」について言及すること。
    【1-2】
    平成20年版小学校学習指導要領(図画工作)の教科目標として掲げられている「(子ども達が)感性を働かせながら、つくりだす喜びを味わう」にせまるための授業構築の要件について、あなたの考えを具体的に述べなさい。

    【テキスト】
    平成20年告示新学習指導要領による「図画工作科」指導法(理論と実践)
    大学美術指導法研究会 藤江充 岩崎由紀夫 水島尚喜 編著

    2018年に合格

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    S0606 美術概論Ⅰ 第1設題
    (1)
    【 1-1 】
    平成 20 年版 小学 校学習 指導要 領(図画工 作 )が目 指して いる 、児童の 作品
    や 活動に おけ る評価 のあり 方につ いて論 じな さい 。その 際、必 ず、「新 し
    い 学力観 」「 評価 基準」 につい て言及 する こと。
    評 価の目 的は 、指 導者自 らの指 導を 見直し 、支 援を改 善する ことに ある 。
    指 導や支 援の 改善に は、学 習指導 を通 して指 導者が 子どもた ちの学 習の
    過 程や成 果を 判断し 、評価 結果を 自ら の授業 改善の 手がかり にする 必要
    が ある。 また 、評価 は、育 成する 資質 や能力 と緊密 な 関係に あるた め、
    指 導目標 に示 す資質 や能力 の実現 状況 を適切 に判断 し 、その 評価結 果に
    も とづい て指 導や支 援の改 善の根 拠にす るも のだか らである 。
    評 価には 、評 価規準 と評価 基準 の 二つの 特色 がある 。
    評価規準は、子供の 獲得し た知識 や技 能が、 基準ラ インに 到 達した かど
    ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。