2018年 A判定 S8105 理科教育法Ⅱ 佛教大学 レポート 地域 川 指導案

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数10
閲覧数194
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    2018年の10月に書いた理科教育法のレポートです。地域の河川の指導案については、テキストや平成29年度の学習指導案だけでなく、色々な書籍も読み書きました。写真もプライバシーの関係上ここには載せてませんが、自分で川へ撮影しに行き、ワークシートとともに指導案に加えました。「とても良く仕上がっているレポートである」とA評価を頂きましたので、参考にして頂ければ嬉しいです。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    S8105 理科教育法Ⅱ 第 1 設題
    (1)
    (1)子 どもた ちが 生活し ている「 地域 の自然」を教材 化す る必要 性を解 説
    せ よ。その 際に視 聴覚機 器・情報 機器 を用い る場合 の留意点 や、観察・
    実 験時の 事故 防止に ついて も簡単 に言及 する こと。
    (2)あ なたの 居住 してい る自然(河 川 )を教 材化し 、授 業例(授 業の展 開
    例 )とし て示 せ。
    (1)
    日 本 の 国 土 は南北 に長く 亜熱帯 気候 帯から 亜寒帯 気候帯ま で広が り、
    日 本海と 太平 洋側で も大き く気候 が異な って いる 。その 地域 ごとに 自然 、
    自 然現象 、動 物・植 物の種 類も様 々で 変化に 富んで いるが、 理科教 育で
    は 日本全 国で 同じ素 材が使 用され ている 。
    しかし、最近では 地域の 自然を 生か し教材 化した 理科教育 が行わ れる
    よ うにな って きた 。「子 どもの 自然 の認識 」と「理科 教育・環境 教育の 目
    的 」とい う 2 つ の観点 から その必 要性を 述べる 。
    「 子ども の..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。