【佛教大学】地誌学 第一設題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数11
閲覧数58
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    佛教大学地誌学Q0108

    代表キーワード

    佛教大学地誌学Q0108

    資料紹介

    佛教大学通信課程Q0108「地誌学」第一設題のリポートです。
    京都市について論じています。
    2018年度にB判定で合格済です。
    リポート作成の参考にしてください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    あ なたが 居住 する市 町村区 の地域 的特徴 を明 確にし た地誌を 作成せ よ。
    ・ 京都市 の地 理と行 政区分 及び人 口
    京 都 市 は 、 京都府 の南部 に位置 する 政令市 である 。山城盆 地の北 部、
    山 城盆地 、丹 波高 地の東 南部に よって 構成 される 内陸の 市で あり 、約 830
    平方 kmの面 積を 有して いる 。東 端を東 山、西端 を西山 、北 端を北 山と 呼
    ば れる山 地に よって 囲まれ ており 、そ れらの 山系か ら鴨川、 宇治川 、桂
    川 といっ た河 川が流 入し、 市内を 縦断す る形 で南流 している 。 (図 1)
    市 域 の 大 部 分が盆 地に属 し、市 街地 が形成 されて いる一方 、市の 面積
    に 対する 森林 面積が約 74% にのぼ り、郊外に は豊か な森林 が現存 して い
    る 。また 、前 述のよ うに三 方を山 地に 囲まれ ており 、それぞ れの山 系に
    お いて 400~ 600m程 度の山 地が 見られ る。ま た、右 京区、 左京区 の一 分
    に おいて は山 間地に 集落が 形成さ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。