平成29~30年、日大通信、国際経済論(科目コード R31100)分冊1、オールA評価、合格レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数176
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    こちらは平成30年9月に合格を頂いたレポートです。
    担当して下さった先生からは全体的の良くまとまっているとオールA評価を頂きました。

    ※丸写しはせずに、レポート作りの参考程度にご覧下さい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    国際経済論(科目コード R31100)分冊 1
    【課題】
    次の中から1問を選択し、番号に必ず〇印を付けて答えなさい。
    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
    1 第一次世界大戦のパクス・ブリタニカ、両大戦間期の構造変化、第二次世界
    大戦後の展開といった各時代の特徴をふまえて、世界経済ないしは国際経済シ
    ステムの歴史的発展について自由に論述せよ。
    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
    注意:当方は上記の 1 を選択しています。ポイントも問 1 に対するもののみを
    記載します。
    <ポイント>
    問 1 については、第 1 章(とりわけ第 1 節から第 4 節)を熟読し、それぞれ
    の時代の特徴を端的に把握しておく必要がある。また、それぞれの時代につい
    て自身がどのように考えるかを整理しておこう。
    <キーワード>
    教材の中にゴシック体で記載されている語句を中心に参照し、用語をきちんと
    説明できるようにしておくこと。
    【本文】
    第一次世界大戦前の約百年間という時期は、イギリスの政治的・経済的な覇
    権の時代、パ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。