聖徳:学校臨床心理学課題3 2017・2018年対応

会員972円 | 非会員1,166円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数46
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    S評価。ほぼ1200字。学校臨床の目的、面接の進め方、特等、SCの役割についてまとめるレポート。要点が的確に整理され、文章構成、語句の用い方が巧みで読みやすいと講評。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    1
    第三課題 S評価
    学校臨床の目的、面接の進め方、枠組みの特徴、SCの役割についてまとめよ。
    学校臨床の目的は、単に児童生徒や、教師の個別問題を解決することに留まらず、学校システ
    ム全体をサポートする視点に立ち、学校の問題への対処能力を高めることである。そのためには、
    教師と協働(コラボレーション)したり、コンサルテーションをしたりしながら活動を進めるこ
    とが必要である。
    学校での面接の進め方としては、まず、問題の質とその背景及び生徒についてアセスメントを
    行う。そのためには学校内の関係者や保護者から情報を集め何が役立ち、誰が何をすればよいか
    を考え、それぞれの人物を支援して繋いでい..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。