教育実践演習レポート PA4030 単位1

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数447
ダウンロード数6
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    明星大学の教育実践演習、単位1の合格レポートです。
    2回目の提出で合格いたしました。
    不合格連発の科目ですので、早めに取り掛かることをお勧めします。

    実際の実習での経験をもとに、自分の意見をまとめることが大切です。不合格になっても、教授の講評をヒントの意味を考えてまとめれば大丈夫です。

    頑張ってください!

    1 教育実習・保育実習、または現場体験からえたことやあるべき教師の資質能力を踏まえ、実践的指導力について論じなさい。

    2 子供たちの教育環境を整える上で、同僚教員との協働・保護者や地域との連携の重要性について、あなたの体験を踏まえ論じなさい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    明星大学 教育実践演習(教諭) PA4030
    合格レポート
    1 教育実習・保育実習、または現場体験からえたことやあるべき教師の資質能力を踏まえ、実践的指導力について論じなさい。
    私は、民間企業で子供たちに英会話を教えている。そこで私は、講師によって「学習意欲が高くレベルも高いクラス」とそうでないクラスに明白に分かれることに気が付いた。学習意欲の高いクラスのT先生は、強い使命感と、子供に育成したい能力の明確なビジョンを持ち、授業においての計画・反省・改善を絶えず続けている。悩んだと時は、他の講師に相談したり、教材や学習内容のレベルを調整するなどの工夫をして状況に柔軟に対応している。これはまさに指導力向上のための「学び続ける姿勢」だろう。
    そして彼女は、最後まで子供たちを励ますことが出来る。英会話レッスンなので、子供達への声掛けは基本的に全て英語だ。なかなかこちらの意図が伝わらないときは、日本語で説明したほうが早くて楽な時もある。しかし、それでは子供たちの力は伸びない。言い回しを変えながら辛抱強く理解できるまで英語で話し続ける。すると、子供たちが内容を理解する瞬間が訪れ、今度は自分の知って..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。