【明星合格レポート】【2017-2015年】 【PC3070】【中等教育実習】1単位 一行25字

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数43
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    明星大学通信教育学部で一回目で合格できたレポートです。皆様のお役に立てれば幸いです。
    仕事や教採対策でお忙しいと思います。レポート張ってください!(4月前に資料を一斉削除する可能性がありますので、他の人とかぶりにくいと思います。)

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    中等教育実習
    【レポート課題一単位目】
    ①教材研究の意義と重要性、その具体的方法について、自己の教科の実態に即して述べなさい。
     「わかる授業」を行うという事が、教材研究の意義である。授業に取り組む姿勢を確立し、基礎知識、理解、技術を習得するために教材研究は必須である。教師自らが、学習内容を深く理解することで、整理された授業となり、予想を超えた生徒の質問に対しても臨機応変に対応することが出来、決められた時間の中でも充実した授業が出来るだろう。教材研究の具体的な方法を、現代文で読む夏目漱石の「こころ」を例に考えていきたい。
     第一に、学習の目標を達成させる必要がある。それは、生徒にどのような知識・技能・態度を習得させるかという目標を明確に設定することである。「こころ」であれば、「Kと先生の心情を汲み取る」「様々な意見がある中で、自分の意見を述べ、他人の意見に耳を傾ける」といった事である。こういった目標の中で、教師自身が教材の内容をしっかり理解しなければならない。上記のような目標の中では、様々な意見が出てくる事が予想される。その一言一言に適切な返答をする為には、教材の深い理解が必要になるの..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。