【明星合格レポート】【2017-2015年】 【PC3050】【生徒・進路指導論】1.2単位セット 一行25字

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数171
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    明星大学通信教育学部で一回目で合格できたレポートです。皆様のお役に立てれば幸いです。1.2単位セット販売です。仕事や教採対策でお忙しいと思います。レポート張ってください!(4月前に資料を一斉削除する可能性がありますので、他の人とかぶりにくいと思います。)

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    生徒・進路指導論
    【レポート課題一単位目】
    生徒を取り巻く現代社会の多様性、急速な変化、生徒の成長発達を踏まえたうえで、教科指導や学級活動、特別活動等において、「生きる力」「自己指導能力」の育成をどのように考え、指導に臨めばよいか、考えをまとめなさい。
     自己指導力とは、自分で考え、自分で判断し、行動する力であり、「生きる力」そのものということが出来る。では、自己指導能力や生きる力を育成するにはどうしたらよいのだろうか。まず、現代の子どもが抱える問題を、生徒の成長発達と社会の変化といった面から見ていきたい。
     子どもらは成長過程の中で、身体変化に伴い、性差を意識し、独立した存在であることを意識するようになる。それと同時に、他者のまなざしを意識することを通し、自分自身が客観的に見つめられるようになる。自分自身を客観視できるようになるにつれ、自分の考え方、感じ方、価値観が明確となり、今まであたりまえだと思ってきた大人の価値観・社会規範等との差がクローズアップされる。自分の考えと外界のそれとのギャップから改めて自身を振り返ることとなる。大人社会を批判し主体的に選び取った価値をかかげ、新たな自..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。