Z1307 教科教育法国語1 設題1 A判定

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数87
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    z1307  教科教育法国語1 第1設題です。 A判定合格済みリポートです。2017年度に対応しています。リポート作成の参考にしていただければと思います。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

      「中学校国語科」と「高等学校国語科(特に「国語総合」を中
      心に)」の「目標と内容」について今日的なども踏まえて解説し
      なさい。
     日本人の母国語である日本語、これを日本では国語と呼んでいる。国語を学ぶということは、「話すこと・聞くこと」「書くこと」「読むこと」という人として基本的な、日常生活に組み込まれている動作を意識的に学ぶということである。これら基礎的な動作の中にはすべて「言葉」が使用されている。人々はこの言葉を用いて他人とコミュニケーションをとり、人との交流の輪を広げていくのである。私たちはこの言葉を学び、国語力を鍛えることで、あらゆることに関する思考力、判断力、表現力をもって感性を豊かにし、生活を豊かにするのだ。しかしながらPISA調査と呼ばれる学力調査で日本の生徒の思考力、判断力、表現力の底下が明らかになっている。そんな生徒達の国語力を鍛え感性・生活を豊かにし「生きる力」を身に着けさせる役割を担うのが国語教師ということになる。では「生きる力」を身につけるために中学校、高等学校ではそれぞれどんなことを目標とし、どんな内容の教育内容が必要になってくるのか解説していくこ..

    コメント1件

    あっきょ 購入
    こちらの科目最終試験の6題セット販売の予定はないですか?
    購入したいので、もし、試験で作ってらしたなら販売してくださると嬉しいです!!
    10/09 23:40 (2週前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。