看護過程の展開2-看護計画Ⅰ・Ⅱ・評価【脳梗塞患者のヘンダーソンの14項目に沿った看護計画の問題リスト・看護目標・理由】

会員972円 | 非会員1,166円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数2,423
ダウンロード数7
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    基礎看護学実習Ⅱ          看護計画Ⅰ
    受持患者 (    )氏                   実施期間(    月    日 ~     月    日)                                 (   ) G   学生氏名(             )
    問題リスト
    ♯1.高血圧に関連した再梗塞の可能性
    ♯2.脳梗塞による症候性便秘
    ♯3.右半身麻痺に関連した更衣/入浴セルフケア不足
    # 4.右半身麻痺、起立性低血圧、意識不清明に関連した転倒の危険性、誤嚥の危険性
    # 5.高齢による消化機能低下に関連した低栄養状態
    #6運動性失語、弛緩性構音障害に関連したコミュニケーションの障害
    # 7回復の低滞に関連した意欲低下の可能性
    # 8減塩に関する知識不足、高齢者夫婦世帯、外食が多い事に関連した食事療法困難の可能性(転院が近づいている)
    # 9退職による自己の無価値観
    看護目標
    ♯1.排便習慣を確立することで便秘しない。
    ♯2.意欲が高まり、上着の着用、着脱が自立する。
    目標の設定理由
    ♯1.マズローの欲求段階のうち、生理的欲求に該当する。循環の問題であ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。