看護実習【安全安楽に洗髪を行い、頭皮を清潔にできる】

会員972円 | 非会員1,166円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数731
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     基礎看護実習Ⅰ        実践記録         担当指導者(         ) NO.   
     受持氏名 (   )氏      年齢     歳代    男   女           (   )G  学生氏名(          )
    月 日 曜日
    日目 
     実習 第 日目
    本日の看護目標 実施項目(  洗  髪  )
    安全安楽に洗髪を行い、頭皮を清潔にできる
    本日の行動計画
    実施する方法・留意点
    実施・結果
    評価・考察
    〇患者に洗髪について説明する。
    〇車椅子を用いて洗髪台のある部屋に行き、点滴スタンドを先に動かして転倒に注意しながら丸椅子に移ってもらう。
    ※車いすのままだと湯が首を伝って逆流するので高さのある丸椅子を使う。
    〇衣類の濡れを防ぐため襟元を広く開けてタオルを襟もとに巻き、その上をケープでタオルがはみ出さないように覆い首がきつくないように止める。
    〇湯を出して患者に触ってもらい丁度良い温度を確認する。
    〇腹部の疲労を軽減するために洗髪台と腹部の間にクッション枕を入れる。
    〇頸部の負担を軽減するために、洗髪台の患者が頸部を乗せる部分にクッションを置く。
    〇前か..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。