佛教大学 2017年  英語 レポート Z1003 英語コミュニケーション 第一設題 A判定

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数1,648
ダウンロード数59
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    佛教大学の英語コミュニケーション(Z1003)、第1設題のリポートです。
    2017年5月にA判定の結果をいただいております。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    (1)テキストの第1章“Self-Introduction”から第10章“Mirror Neurons”までを読んで、それぞれの内容に関する自分の意見を日本語で述べなさい。
    第1章 “Self-Introduction” 自己紹介
    筆者が書いている内容に関して自分自身が実践できている部分もありましたが、大方できていない部分があり、自分にとってすごく必要なことが学べました。印象に残ったまず1つ目として、堂々とするということです。自己紹介という場面は、誰しもが人生の内に何度も経験することです。第一印象というのは人間関係において非常に重要であり、その先の関係を左右します。委縮してしまっては自分のことを伝えることも、相手のことを良く知ることもできません。目と目を合わせ、時にはユーモアも交えて自己紹介できれば、必ずや良い関係を築くことができることが分かりました。2つ目として、事前準備が大切です。まずは自分のことを深く考え、話せるような内容を整理しておく。そして相手に対する初めの質問を考えていくことが大事です。最後に3つ目として最も大事だと感じたのは、どこまで深い関係を築けるかということです。「は..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。